大手SIer勤務の筆者がシステムエンジニア時代の年収を大公開!
スポンサーリンク

すずき
本記事では、現在大手SIer勤務の僕がシステムエンジニアとして働いていた入社3年目の年収を大公開しちゃいます!実際にどんな業務内容をやっていた結果の年収なのか、だけではなく、厚生労働省の調査で分かったシステムエンジニアの平均年収との比較も行っていきたいと思います!

トラノコ
え!年収公開しちゃうの?大丈夫!?

すずき
うん、別に減るもんじゃないし。秘密にするより、公開することで本記事を見てくれるエンジニア志望の方の不安などを、少しでも解消できたら嬉しいかな。結論からいうと、3年目が約450万円!

トラノコ
そうなんだ!”これからエンジニア志望するけど残業時間や業務内容に対する不安がある”なんて人もいるだろうから、実際の業務内容を見て、参考にして欲しいね!

すずき
うん。会社ごとに業務内容も違えば基本給も違うから、あくまでも一例ではあるけど、大きく乖離していないと思うし参考にできるところもあると思う。是非、参考にしてほしいね。
ご注意
これから紹介する私の個人に関する情報(年収や仕事内容)は、あくまでSIer企業に所属しているシステムエンジニア(正社員)のものです。IT業界の中でも他分野であったり、エンジニアの他職種、また派遣社員など正社員ではない場合はこの限りではありません。ご注意ください!

システムエンジニアの平均年収は?【2019年度版】

参考:厚生労働省の『令和元年賃金構造基本統計調査

企業規模の種別が10人以上、10~99人以上、100~999人以上、1000人以上の4つありますが、
これから掲載するデータは企業規模が10人以上(つまり、調査対象全て)を対象とした結果です。

皆さんが現在勤務している、またはこれから目指す企業の規模におけるデータは、前述の参考から見ることができるので、興味があればぜひ見てみてください。

システムエンジニアの平均年収(全体)

年齢
(単位:歳)
勤続年数
(単位:年)
労働時間数
単位:時間)
超過実労働時間数(単位:時間) 月収
(単位:万円)
ボーナス額
(単位:万円)
年収
(単位:万円)
男性 39 12 156 15 39 116 584
女性 36 10 152 11 33 98 497
男女計 39 12 156 14 38 113 569

※数値は全て平均値です。

システムエンジニアの平均年収(男性・年齢別)

入社1~2年目の僕は、橙色で色付けしているレンジです。

年齢
(単位:歳)
勤続年数
(単位:年)
労働時間数
単位:時間)
超過実労働時間数
(単位:時間)
月収
(単位:万円)
ボーナス額
(単位:万円)
年収
(単位:万円)
~19歳 19 1 157 4 18 32 251
20~24歳 24 2 157 12 25 35 339
25~29歳 27 4 155 18 30 81 447
30~34歳 33 7 157 17 36 115 546
35~39歳 37 11 158 16 40 117 598
40~44歳 42 14 157 15 44 133 658
45~50歳 48 18 156 12 44 134 664
51~54歳 52 24 155 12 47 159 727
55~59歳 57 26 154 10 47 162 724
60~64歳 62 24 153 6 32 95 477
65~69歳 66 21 160 2 40 79 561
70歳~ 70.5 31.9 142 0 30 90 449

※数値は全て平均値です。

システムエンジニアの平均年収(女性・年齢別)

女性 年齢
(単位:歳)
勤続年数
(単位:年)
労働時間数
単位:時間)
超過実労働時間数
(単位:時間)
月収
(単位:万円)
ボーナス額
(単位:万円)
年収
(単位:万円)
~19歳 19 1 150 4 19 22 251
20~24歳 24 1 154 13 25 41 343
25~29歳 27 4 154 13 29 90 442
30~34歳 32 8 151 11 33 102 496
35~39歳 37 10 152 11 35 83 506
40~44歳 43 15 152 8 40 138 613
45~50歳 48 19 150 9 36 114 549
51~54歳 53 22 151 12 40 129 611
55~59歳 57 23 158 8 39 132 603
60~64歳 62 27 147 7 25 74 370

※数値は全て平均値です。

入社3年目の年収、仕事内容、平均残業時間こんな感じ!

入社3年目の年収

冒頭でも説明したとおり、入社3年目の年収は約450万円でした!

入社3年目は26歳でしたので、同年代男性の平均年収と比較すると、ほぼ同じですね。

対象 平均年収
男性/25~29歳 447万円
すずき 450万円

では、実際どのような仕事をして、この年収になったのか次項で見ていきましょう。

入社3年目の仕事内容

時期 参画プロジェクト 主な仕事内容
4~6月 問合せ管理システム 要件定義~設計、品質管理
6~9月 点検業務管理システム 要件定義~移行展開、レビュー(製造、テスト)、品質管理
12~3月 工事見積管理システム 再構築に向けた現行システムの調査業務、要件定義

入社3年目の平均残業時間

3年目における月間平均残業時間は約18~20時間です。

残業時間的には2年目にほぼ同じですね。

ただ、仕事内容を見てもらうとわかるように、1~2年目はプログラミングやテスト、少し要件定義や設計をするといった業務だったのに対して、3年目は完全に要件定義~設計を主業務としています。

今までは、所謂プログラマーだったのに対して、要件定義~設計をするシステムエンジニアになりましたね。

この年から、顧客先に出ることが多くなったり、プログラマーの製造したソースコードをレビュー(確認)する立場になっていきました。開発したシステムに不具合(バグ)がないか、品質が確保されているかを管理(品質管理)したりもしていました。

慣れない業務が増えたため、一時的に残業が増えることもありましたが、2年目で軽く経験させてもらったことで早くなれることができ、この残業で収まったように思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事